こまがた家オンラインショップ

2021/06/01 23:43




令和3年度の無農薬米の田植えが始まりました。
こまがた農園では普通の田植え機とはちょっと違う「紙マルチ田植え機」を使用しています。

紙マルチ田植え機とは?
専用の紙を敷きながら、その上にブスブスっと穴を開けて直接紙の上に苗を植えることにより、雑草の発生を抑えてくれる素晴らしい田植え機なのです。(説明簡単すぎですねww)
無農薬栽培では雑草の発生をいかに抑えるかが一番の問題です。
紙マルチを敷くことにより雑草を抑えてくれる上に、素材が紙なので60日程度で分解して無くなるという素晴らしさ。
更に紙自体に活性炭が入っている為、ちょっとした微量要素として稲に吸収されるのでこれはもはや超画期的な機械です。
、、、が、紙のコストや手間を考えると中々簡単ではないのです。
技術が要るのは当然、風が強い日はめくれるし、大雨が降れば紙が浮くetc...で大変なことだらけです。
でも綺麗に仕上がった田んぼを見ると最高に気持ち良いです。
田んぼに水が溜まっていくのを見ながらお酒飲めますww

そんなこんなで無農薬栽培米始まりました。
令和2年度産も在庫が少量ありますのでご興味を持っていただけたら是非お試しください。